新畳 わら床 S-2おもて  綿紺へり

0
     地元の木材と 土、草、紙などの自然素材にこだわった家作りをされているお施主さん。

    畳もできるだけ自然素材を、というご希望です。


     もともと畳は 稲ワラ と イ草 で出来た自然素材のかたまりなんで

    もってこいのハズなんですが・・

    最近の稲ワラ畳床は、裏シートにビニールが使われていたり

    揮発性の防虫剤が使われていたりします。

    なので、その辺をどうにかして出来る限りご要望にお応えすべく

    裏面のシートを防虫剤入りビニール貼りシートから麻シートに変更して作ってもらいました。

    もちろん防虫剤も使わないように注文。

    そんな特注畳床を使ってお作りしました。

     



     

    畳べりも 綿100%の紺色。

    綿べりは化繊とはまったく違う光沢で 品の良さが最大のポイント。

     なんとも言えない落ち着きがあります。



    麻シートにすると、乾燥機に掛けた際の湿気の抜けがイイ気がします。

    調湿性能アップという存外の効能。
     

    こちらの建物は床板も無垢板。湿度のコントロールに一役かってくれるはずです。


    湿度のコントロールがちゃんと出来る住まいは なんとも心地良さそうでした。

    畳床 宮城県 地元産稲わら100% 麻シート裏仕様

    畳表 園田さん 2番グレード

    畳縁 石田織布  綿100% 紺

    防虫施工  加熱乾燥処理  

            マイトスタットシート(ホウ酸塩シート)による くるみ込み施工


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM