へりなし畳に使う 「 琉球おもて 」 が届きました

0
    へり無し畳に使う畳おもての中に、草製品は主に2種類あります。

     ひとつは、比較的に新しい製品である 「 目積おもて(めせきおもて)」と
    昔から使われてきた「 琉球おもて(琉球おもて)」です。

     今回、届いたのは琉球おもて。
    こんな感じで届きます。



     琉球おもては、「七島おもて」とか 「ヤロウおもて」とか 「アオおもて」 とも呼ばれます。
    通常の畳おもてに使うイ草とはまったく別種の草を原料にしてます。


    断面をご覧下さい。こんな感じ。
    上が「目積おもて」 下が「琉球おもて」です。


    全然違いますでしょ?琉球おもては断面が丸くないんです。



    見た目はこんな。目も大きいし、質感も別物。

    当店は大分の国東市で作られた琉球おもてをご用意い致します。


    琉球おもて 縁無し新畳

    畳おもて  琉球おもて(七島おもて) 大分県国東市 青木本店手配  国東市産
    畳床    新素材畳床 ダイケン畳ボード 畳床(フォーム入り)
     一畳 ¥21500(税込¥22575)  

    本当の畳の魅力は

    0
      世間様では、「青畳」が良いものと言われていますが

      ウチの農家さんやワタクシは「焼けてからが勝負です」と言い続けております。

      新しい間は「青さ」でどれもこれもキレイに見えてしまいますが

      粗悪な品は時間が経つとボロが出てきます。スレも早いですし・・。

      その点、ウチの農家さんの品は・・・

      見て下さい!


      アップでどうぞ!

      自慢させていただきます!!

       おもて替えをさせてもらって6年目、裏返しのご注文をいただいたのですが

      あまりにキレイなので「 イイんですか? 」と聞いてしまったぐらい。(汗

      ちなみに、当時使った畳おもては園田さんの1番おもてですゼ。(小声

      無染土 畳おもてと稲藁たたみ床 に 綿茶べり

      0
         地元の木を使って、伝統的な落とし込み板工法で作られたお住い。

        畳にも自然素材を使っていただきました。



        畳床は宮城県の稲わら畳床。

        畳べりは福井県の織り元の綿100%の茶べり。

        畳おもては熊本県八代市 酒井農産の無染土畳おもてです。

        酒井さんは無染土畳おもてのパイオニア。次々と新しい取り組みにチャレンジして

        形にしてきた生産者さんです。


        白い漆喰の壁に暖かみのある綿の茶ベリの組み合わせ。

        畳おもての青みがおさまって、焼け色が出てくると本領発揮。

        とても暖かい雰囲気のお部屋になるかと思われます。

        畳おもて 酒井農産 無染土畳おもて 五八間サイズ 麻綿2本糸織り
        畳床   宮城県 土井製畳(閉店)
        畳ヘリ  石田織布 綿茶

        一畳 ¥14500 (税込 ¥15225 )
         

        沖縄地方のビーグおもて で ゴザ作り

        0
          沖縄地方では独特な畳おもてが使われているそうです。
          それが「ビーグおもて」。

          「備後(びんご)」の沖縄読みだとか言われていますが、

          ワタクシ不勉強な為、確認できていません。

          もちろん?沖縄へ行った事ないんです・・・。

           このビーグおもては、イ草の原種に近いような極太のイ草を

          通常の畳おもてより大きな目で織り上げた頑丈な畳表です。

          色合いも、緑や青と言うより黄土色でツヤツヤ。

          染土も使っていません。



          今回は「丈夫なゴザを」と頼まれまして

          ならば!と使わせていただきました。

           畳ベリは、畳おもての焼け色を意識して

          黄色系である石田織布さんの琥珀シリーズの「和(なごみ)」を使って作ってみました。

          重っ、厚っ、て感じでした。



          畳表   沖縄ビーグ表   

          畳ヘリ  石田織布 琥珀 「和(なごみ)」

          沖縄の畳おもて 「沖縄ビーグ」 を使って新畳

          0
             

             沖縄地方では、独特な畳おもてが使われているそうです。(行った事はないんですが・・)

            それが 「沖縄ビーグおもて」 と呼ばれる畳おもてです。

            「ビーグ」とは、備後(ビンゴ)の沖縄読み という話しも聞きますが定かではありません。


             この「沖縄ビーグおもて」、静岡で使われている畳おもてとはかなり違います。

            まず、無染土仕上げであること。畳おもての製造過程に泥染めの工程がないんです。

            そして、使ってあるイ草が太い。イ草の原種に近い品種なんだとか。

            なので、全体がとてもゴツイんです。

            さらに、ひと目が大きい。普通の畳おもては一目15mm程度ですが、一目が25mmぐらいあります。 

            おかげで青みはありませんがとっても頑丈。

             

             チビちゃん台風が暴れ回るであろうお施主様の、新居の茶の間に使わせていただきました。

            お部屋に沖縄の風が吹く!?  


            畳データ 畳表 ビーグおもて 沖縄産 畳床 宮城県産 稲わら100% 土井製畳 麻シート裏 畳ヘリ 綿100%タイプ 青 1畳 ¥15250(税込) 


            この焼け色こそ 畳おもての魅力

            0
               当店で3年前に納めた畳を、早くも畳替えする事となりました。

              当時、「 健康ひのき畳床 」 に 園田さん2番グレード畳おもて でお作りしました。


               当日、部屋に入って目に飛び込んできたのはキレイに色が変わった畳。

              これこれ。
               

              これこそが自分が惚れ込んだトコロなんだよね、と一人で納得。

              ニヤニヤ。

              でも、皆様にも見ていただきたいのでアップします。


              市松表 (いちまつおもて)

              0
                 市松表(いちまつおもて)を施工しました。
                 
                市松表とは柄表(がらおもて)の代表的な品物で

                イ草の根本部分が白い事をうまく利用して、箱模様を出してあります。

                独特な風合いで根強いファンがいらっしゃいます。

                畳表  熊本産 麻・綿 2本糸織り 市松表

                畳縁  成平 地紋 紺

                畳床  わら床 宮城県 土井製畳


                1

                calendar

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                293031    
                << October 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM